「夙川さくら作業所のこれまで」

2001年秋     作業所に通っていた人たちの親が中心となって準備会を設立。

            新しい作業所を作る方向で動くことを確認する。

2002年1月    作業所の場所が決まり、スタッフ、メンバーも確定する。

2002年4月1日  非公認の小規模作業所として「夙川さくら作業所が開所。

            初年度は行政からの補助金なしでの運営になる。


2002年4月26日 初めてのレクリェーションで鶴見緑地へおでかけ。(以後毎月1回開催)

2002年6月1日  夙川公民館で初めてのバザーを主催する。(以後毎年2回開催)

2003年4月1日  西宮市からの補助金交付対象となる。

2003年9月1日  ホームページ開設。


2006年6月    はじめてクラフトフェアに出展(長野県駒ケ根市のくらふてぃあ杜の市)

2008年3月    はじめて百貨店の催事に商品が並ぶ(大阪府堺市「泉北タカシマヤ」)
 
2012年11月   法人格取得  特定非営利活動法人「櫻花会」発足
 
2013年3月    就労継続支援B型事業所へ移行。

            作業所を3階から1階へお引越し。店頭での製品・バザー品の販売を始める。

2015年1月    焼き菓子作りを始める。